ロレックス、セイコーなどメンズアンティーク腕時計、ヴィンテージウオッチ、ブランド時計の販売。
MENU

IWC 3針 オートマチック カレンダー ブルーダイアル Cal.8541b アンティークウオッチ

タイムピース > 定番ブランド > IWC > IWC 3針 オートマチック カレンダー ブルーダイアル Cal.8541b アンティークウオッチ
IWC 3針 オートマチック カレンダー ブルーダイアル Cal.8541b アンティークウオッチ
IWC 3針 オートマチック カレンダー ブルーダイアル Cal.8541b アンティークウオッチ 01 IWC 3針 オートマチック カレンダー ブルーダイアル Cal.8541b アンティークウオッチ 02 IWC 3針 オートマチック カレンダー ブルーダイアル Cal.8541b アンティークウオッチ 03 IWC 3針 オートマチック カレンダー ブルーダイアル Cal.8541b アンティークウオッチ 04 IWC 3針 オートマチック カレンダー ブルーダイアル Cal.8541b アンティークウオッチ 05 IWC 3針 オートマチック カレンダー ブルーダイアル Cal.8541b アンティークウオッチ 06 IWC 3針 オートマチック カレンダー ブルーダイアル Cal.8541b アンティークウオッチ 07

IWCのアンティークウオッチです。カレンダーとハック機能を持つムーブメントです。(さらに詳しく

ブランドIWC
商品名IWC 3針 オートマチック カレンダー ブルーダイアル Cal.8541b アンティークウオッチ
商品番号TP-3002
参考価格208,000円

商品情報

商品詳細

IWCのアンティークウオッチです。70年代の腕時計らしい、ブルーの文字盤がポイント。ペラトン式自動巻ムーブメント「Cal.8541b」を搭載した一本です。

IWCは伝統的なスイスの手作業と洗練されたアメリカの機械生産技術を融合させた時計製造を目指し、1868年に創業したスイスの時計会社です。革新的な製造技術を積極的に取り入れることで、名機といわれる懐中時計や軍用時計を多数輩出し、一躍時計業界の先端を行く時計メーカーとなりました。現在も時計製造にコンピューターを積極的に導入し、生産効率や製造精度を向上させていますが、一方では時計技術者を育成するプログラムを社内で設け、優秀級クロノメーター規格よりも厳しいとされる社内規格のもと、堅実な時計製造を続けています。

1970年代の腕時計で多く見られた、ブルーの文字盤が目を引くモデルです。12時位置にはIWCのロゴがアップライドで配されており、筆記体表記だけのものより後年のものであることがわかります。シリアル番号から1960年代後半から1970年初頭にかけて製造された腕時計と推量します。クッション型のケースもこの時計の魅力の一つです。円形の文字盤から違和感なくクッション型に移行しており、当時のデザイン力の高さには驚かされます。

IWCの名機「Cal.8541b」を搭載。ペラトン式の自動巻ムーブメントのなかでは比較的後期のモデルであり、カレンダーとハック機能を持つムーブメントです。同年代のヨットクラブなどにも使用された、信頼性の高い機械です。IWCが自社生産したムーブメントは製造から半世紀以上が経過した現在でもIWC社でメンテナンスを受けることが出来ます。

メーカー、コンディション、ムーブメント、どれをとっても「これぞアンティーク時計」というストーリーをもった、優秀なアンティークウオッチです。すでにロレックスやオメガなど、国内において「超メジャー級」の腕時計をお持ちで、次の一本をお探しの方におすすめできるアンティークウオッチです。

コンディション

分解掃除済みのムーブメントは巻き上げもスムーズで、快調に動作しています。ケースには経年相当のコキズが散見しますが、ひどい抉れなどはみられません。文字盤は概ね良好な状態です。インデックスや針にはわずかながら経年変化が見られます。竜頭には魚マークがあります。風防はスレ程度でおおむね綺麗な状態です。ベルト、尾錠は社外品ですが、ヒルシュの未使用品を合わせています。ラグ幅は19mm。ケースサイズは35mm(竜頭のぞく)、厚みは約11mm(風防含む)です。日差は環境や姿勢によっても異なりますが、±60秒内外とお考えください。

補足

ゼンマイを動力とする時計ですので、長い間使用しないと時計が止まります。ご使用前には十分に竜頭を巻いてゼンマイを巻き上げた後、秒針が動き出すのを確認してから腕に装着してお使いください。竜頭を優しく一段引くと時刻調整が可能です。デイトは針を回して調整します。

当店をご利用のお客様へ

当店について

当店はアンティークウオッチの通販専門店です。これまで数千本に及ぶ腕時計を取り扱った経験をベースに、丁寧なサービスを心がけ、多くのお客様にご利用いただいております。(ご利用いただいたお客様の声

アンティーク時計について

アンティーク時計は製造から数十年の時間が経過していますので、製造時の防水性や耐久性が期待できない場合があります。水に直接つけたり衝撃を与えたりすることは避け、丁寧に扱うことが長くご使用いただく為のポイントです。また修理の過程で当時の物ではない部品や技師が自作した部品、代用した部品が使用されていることがございますが、その時計の歴史でありオーナーに愛されてきた証拠ですので、ご理解ください。

納期など

土・日・祝日は定休日につき休み明けに受注確認メールを差し上げます。アンティーク腕時計は発送前に再度点検、整備、クリーニングをいたしますのでご注文から納品までに2日から3日程度のお時間を頂く場合がございます。また必要と判断した場合は補修や部品の交換を行うことがあります。その結果、ご注文時の掲載写真と印象が異なる場合がございます。(大きな変更がある場合はその旨ご連絡差し上げます。)あらかじめご了承ください。

修理・メンテナンス

機械式時計は精密機械ですので、修理やメンテナンスには熟練した技術が必要です。またアンティーク時計は交換部品の在庫も徐々に少なくなっていますので、修理店によっては修理出来ない場合もございます。修理には内容にもよりますが概ね1ヶ月程度のお時間が必要です。当店でご購入いただいた時計は、当店経由で修理依頼をしていただきますと通常より2割程度安い手数料で修理することができます。是非ご相談ください。

返品規定

納品後3日間は返品(クーリングオフ)ができます。当期間はご注文の商品についてご購入の方が自己責任のもと、様々な手段によって検品していただき納得して購入の意思を決定していただくための期間です。この期間を過ぎますと理由の如何を問わず返品、返金には応じることができません。クーリングオフ行使の場合は商品の納品日から起算して3日以内にメールにてクーリングオフの意思表示をしてください。当該期間内に意思表示のない場合またはその日を超えた場合、断りのない返品の場合はクーリングオフは無効となります。上記にかかわらず、納品後1週間を超えて返却のない場合はクーリングオフは無効となります。またブレスのコマ調整や革ベルトの使用、シールの剥離など商品に一旦手を加えた場合の返品もお断りいたします。また、購入前に実際に商品を見て、その後お買い求めいただいた場合も返品を承ることが出来ません。返品の際の当店宛て返送料、返金の際の振込み手数料などはお客様のご負担です。商品を受領している間およびクーリングオフにより当店に返却されるまでの運送中に生じた不具合については修理代金を別途実費にて請求させていただくことがあります。

保証規定

保証期間はお買い上げ後3ヶ月間です。ただし、通常の取り扱いで生じた自然故障に限ります。購入者の責めに帰すべき取り扱い上の故障は保証の限りではありません。保証期間内での修理の際、当店への送料はご負担ください。ご返送の際の送料は当店で負担いたします。ゼンマイ切れ、電池切れ、リューズ抜け、夜光や文字盤の剥落、針のはずれ及びズレ、風防はずれ、磁気帯び、インデックスのはずれの場合は実費修理となります。部品が紛失または破損し、交換部品が必要な場合は実費をご負担いただきます。水の混入による故障は防水機能付の商品であっても保証の対象ではありません。3分を超えない日差、複雑時計のミニッツリピーター部分、液晶デジタル表示の液晶漏れ、LEDの不点灯、電子回路やクオーツ基盤の不良、ブレスやベルト及び尾錠部分、クロノグラフ針・積算計のリセット時のズレ、積算計のスリップ、カレンダーの位置ズレ、文字盤のズレ、秒針の飛び針、風防内の曇り、リューズ操作時の文字盤の連動、塗料の剥落、埃などの混入除去は保証の対象ではありません。転売・贈答により当初の所有者が変わった場合は保証の対象ではありません。保証期間内に当店以外の修理店に修理依頼した場合は当規定は失効します。当規定は商品に付属する保証書とは関係ありません。当規定は納品時の現況を基準としそれ以降に上記の内容に該当する場合にのみ適用するもので製造時の状態に遡って修理、調整するものではありません。時計の各パーツのオリジナル性は保証しておりませんので、クーリングオフ期間内に購入者ご自身でご確認ください。

IWCの腕時計

販売中の腕時計