ロレックス、セイコーなどメンズアンティーク腕時計、ヴィンテージウオッチ、ブランド時計の販売。
MENU

ルクルト メモボックス アラーム時計 手巻き 10KGF アンティークウオッチ

タイムピース > 人気ブランド > ジャガー・ルクルト > ルクルト メモボックス アラーム時計 手巻き 10KGF アンティークウオッチ
ルクルト メモボックス アラーム時計 手巻き 10KGF アンティークウオッチ
ルクルト メモボックス アラーム時計 手巻き 10KGF アンティークウオッチ 01 ルクルト メモボックス アラーム時計 手巻き 10KGF アンティークウオッチ 02 ルクルト メモボックス アラーム時計 手巻き 10KGF アンティークウオッチ 03 ルクルト メモボックス アラーム時計 手巻き 10KGF アンティークウオッチ 04 ルクルト メモボックス アラーム時計 手巻き 10KGF アンティークウオッチ 05 ルクルト メモボックス アラーム時計 手巻き 10KGF アンティークウオッチ 06 ルクルト メモボックス アラーム時計 手巻き 10KGF アンティークウオッチ 07

ジャガー・ルクルトのアンティークウオッチです。機械式アラームウオッチの定番。(さらに詳しく

ブランドジャガー・ルクルト
商品名ルクルト メモボックス アラーム時計 手巻き 10KGF アンティークウオッチ
参考価格188,000円

商品情報

商品詳細

ルクルトの「メモボックス」です。機械式アラームウオッチの定番であり、ルクルトを代表するモデルです。アンティークウオッチの醍醐味を堪能できる一本です。

ルクルトは「レベルソ」などで知られるジャガー・ルクルト社の前身となる時計メーカーです。ルクルトは1830年代に小さなアトリエから始まりました。時計メーカーが多く集まるスイスの中でも優秀なマニュファクチュールとして知られており、数多くのムーブメントを開発/製造していました。1900年代には他社へのムーブメント供給も活発に行うようになり、1937年に「ジャガー・ルクルト」が誕生します。以降も北米市場ではルクルトの商標が使われていましたので、今回紹介する時計はその当時のものだと推量します。

ジャガー・ルクルトを代表するモデルと言えば前述のレベルソですが、今回紹介する「メモボックス」も長期に渡ってジャガー・ルクルト社を支える主軸のモデルとして知られています。腕時計のアラーム機能、というのは今でこそ珍しくもなんともありませんが、登場当時は驚きを持って迎えられました。メモボックスが一番多く製造されたのは1950年代から1960年代にかけてですが、クオーツショックを乗り越えて1970年代まで製造が続けられたようです。

この大きさで機械式のアラーム機能を実現していることも驚きですが、アラーム腕時計としてのUI(ユーザーインターフェース)の完成度も非常に高いものです。ケース右側の2つの竜頭は、2時位置がアラームの操作を、4時位置が時計の操作を担っています。それぞれそのままのポジションではゼンマイの巻き上げ、一段引いた状態では時刻合わせが可能です。文字盤内側のインダイアルはアラームの設定時刻を示していますが、時間が進む方向には回転せず、誤操作によるトラブルを防止しています。近年ジャガー・ルクルト社が復刻したアラーム時計がほぼ変わらないデザインであることからも、この時点でデザインの完成度が高かったことが伺えます。

ケースは10KGFです。アメリカ市場では18Kのように金の含有量が高いものはあまり好まれなかった、と言われています。18Kよりも硬度が期待できる14Kのほうが好まれ、さらに、色味としても10K程度の色合いが好まれたようです。頑丈さと美しさを併せ持つGFはコストパフォーマンスもよく、多くのユーザーに愛されました。各インデックスはアプライドになっています。

アンティークウオッチの最初の一本に、という感じではありません。機械式のアラームであることや、名門ルクルトの時計であることを踏まえると、2本目以降のアンティークウオッチとしては最適です。アンティークウオッチの醍醐味をご堪能ください。

コンディション

動作確認調整済みのムーブメントは快調です。日差は姿勢や環境によって異なりますが概ね60秒内外とお考えください。ケース、裏蓋、風防などには年代相当のコキズがありますが、不快に感じない程度には仕上げられています。ケースなどは10KGFですが全体的に等しく退色が感じられます。文字盤にも経年変化がみられます。針やインデックスなどにも経年変化が見られ、よい味わいになっています。裏蓋の刻印は可読です。ベルトは良質な革ベルトで、未使用の現行品を合わせています。ラグ幅は18mm。ケース径は横約34mm(竜頭含まず)です。

補足

ゼンマイを動力とする時計ですので、長い間使用しないと時計が止まります。ご使用前には十分に竜頭を巻いてゼンマイを巻き上げ、秒針が動き出すのを確認した後に腕に装着してお使いください。2時位置の竜頭でアラーム操作、4時位置の竜頭が時計操作が可能です。それぞれそのままのポジションではゼンマイの巻き上げ、一段引いた状態では時刻合わせが可能です。時刻を逆送りすると、アラームの時刻も併せて動きます。

当店をご利用のお客様へ

当店について

当店はアンティークウオッチの通販専門店です。これまで数千本に及ぶ腕時計を取り扱った経験をベースに、丁寧なサービスを心がけ、多くのお客様にご利用いただいております。(ご利用いただいたお客様の声

アンティーク時計について

アンティーク時計は製造から数十年の時間が経過していますので、製造時の防水性や耐久性が期待できない場合があります。水に直接つけたり衝撃を与えたりすることは避け、丁寧に扱うことが長くご使用いただく為のポイントです。また修理の過程で当時の物ではない部品や技師が自作した部品、代用した部品が使用されていることがございますが、その時計の歴史でありオーナーに愛されてきた証拠ですので、ご理解ください。

納期など

土・日・祝日は定休日につき休み明けに受注確認メールを差し上げます。アンティーク腕時計は発送前に再度点検、整備、クリーニングをいたしますのでご注文から納品までに2日から3日程度のお時間を頂く場合がございます。また必要と判断した場合は補修や部品の交換を行うことがあります。その結果、ご注文時の掲載写真と印象が異なる場合がございます。(大きな変更がある場合はその旨ご連絡差し上げます。)あらかじめご了承ください。

修理・メンテナンス

機械式時計は精密機械ですので、修理やメンテナンスには熟練した技術が必要です。またアンティーク時計は交換部品の在庫も徐々に少なくなっていますので、修理店によっては修理出来ない場合もございます。修理には内容にもよりますが概ね1ヶ月程度のお時間が必要です。当店でご購入いただいた時計は、当店経由で修理依頼をしていただきますと通常より2割程度安い手数料で修理することができます。是非ご相談ください。

返品規定

納品後3日間は返品(クーリングオフ)ができます。当期間はご注文の商品についてご購入の方が自己責任のもと、様々な手段によって検品していただき納得して購入の意思を決定していただくための期間です。この期間を過ぎますと理由の如何を問わず返品、返金には応じることができません。クーリングオフ行使の場合は商品の納品日から起算して3日以内にメールにてクーリングオフの意思表示をしてください。当該期間内に意思表示のない場合またはその日を超えた場合、断りのない返品の場合はクーリングオフは無効となります。上記にかかわらず、納品後1週間を超えて返却のない場合はクーリングオフは無効となります。またブレスのコマ調整や革ベルトの使用、シールの剥離など商品に一旦手を加えた場合の返品もお断りいたします。また、購入前に実際に商品を見て、その後お買い求めいただいた場合も返品を承ることが出来ません。返品の際の当店宛て返送料、返金の際の振込み手数料などはお客様のご負担です。商品を受領している間およびクーリングオフにより当店に返却されるまでの運送中に生じた不具合については修理代金を別途実費にて請求させていただくことがあります。

保証規定

保証期間はお買い上げ後3ヶ月間です。ただし、通常の取り扱いで生じた自然故障に限ります。購入者の責めに帰すべき取り扱い上の故障は保証の限りではありません。保証期間内での修理の際、当店への送料はご負担ください。ご返送の際の送料は当店で負担いたします。ゼンマイ切れ、電池切れ、リューズ抜け、夜光や文字盤の剥落、針のはずれ及びズレ、風防はずれ、磁気帯び、インデックスのはずれの場合は実費修理となります。部品が紛失または破損し、交換部品が必要な場合は実費をご負担いただきます。水の混入による故障は防水機能付の商品であっても保証の対象ではありません。3分を超えない日差、複雑時計のミニッツリピーター部分、液晶デジタル表示の液晶漏れ、LEDの不点灯、電子回路やクオーツ基盤の不良、ブレスやベルト及び尾錠部分、クロノグラフ針・積算計のリセット時のズレ、積算計のスリップ、カレンダーの位置ズレ、文字盤のズレ、秒針の飛び針、風防内の曇り、リューズ操作時の文字盤の連動、塗料の剥落、埃などの混入除去は保証の対象ではありません。転売・贈答により当初の所有者が変わった場合は保証の対象ではありません。保証期間内に当店以外の修理店に修理依頼した場合は当規定は失効します。当規定は商品に付属する保証書とは関係ありません。当規定は納品時の現況を基準としそれ以降に上記の内容に該当する場合にのみ適用するもので製造時の状態に遡って修理、調整するものではありません。時計の各パーツのオリジナル性は保証しておりませんので、クーリングオフ期間内に購入者ご自身でご確認ください。

ジャガー・ルクルトの腕時計

販売中の腕時計